• 今週の
    ソウルカード占いbyステラ薫子

    画像: 魔術師

    【 魔術師 】

    11月22日(月)~11月28日(日)の運勢

    夢が広がっていく運勢。来年に向けて意欲が湧いてきます。意欲が増しているこの時季に、来年の目標を実現するための準備を始めましょう。やってみたい遊びやレジャーを書き出して見るのもよいでしょう。ポジティブな気持ちになることが開運に繋がります。逆にお金に関しては、危機管理能力が高まっているので、気持が現実に戻ります。今年1年を振り返り、予定外の出費のときに工夫したやり繰りなど、家計を回すために培った知識が役に立ちそうです。

    幸運の鍵

    考え事をする前に空を見上げて

    ソウルカードの基本の性格

    知恵と可能性のカード「魔術師」の人は想像力を駆使して、無から有を生みだしていくというクリエイティブな能力を持っている人です。アイディアが豊富でピンチに陥っても過去の経験から知恵を絞りだし、最終的には状況をひっくり返す、魔法のような発想力を持っています。そのため、毎日同じ日常の繰り返しでは飽きてしまいます。常に新しい可能性を求めているので、恋愛でも仕事でも、守りより好奇心が大事。いくつになっても挑戦を忘れないチャレンジャーです。

    占い師プロフィール

    ステラ薫子

    西洋占星学、タロット占いの第一人者。韓国など海外でも活躍。古代文明の研究家でもあり、中東やアジアなど文明の発祥地に自ら足を運び、各国学識者との親交も深い。韓国や日本で公開されたドラマ『魔王』で物語のキーとなるタロットカードにステラ薫子のオリジナルタロットが使用された。雑誌・メディアでの連載、占いコンテンツの監修、開運アイテムの販売など活動は多岐に渡る。すべての人々の人生力をアップさせ、笑顔あふれる社会をつくることを使命としている。

    占い監修

    鏡リュウジ

    占星術研究家、翻訳家。国際基督教大学修士課程修了。10代のころよりさまざまなメディアで活躍、日本における「占い」のイメージを一新し、30年以上にわたって圧倒的支持を受ける。女性誌やWebを中心としたポップな占星術からアカデミックな書物の翻訳やシンポジウムでの講演まで幅広く活動。英国、オーストラリアでの学会でも講演するなど国際的にも知られる。主な著書に『占星術の文化誌』『占星術の教科書』(原書房)『タロットの秘密』(講談社現代新書)『占いはなぜ当たるのですか 増補改訂版』(説話社)など多数。

    文/説話社 イラスト/松尾ミユキ

    This article is a sponsored article by
    ''.