• 倉敷意匠計画室が、2度目の開催となる吉沢小枝さんのアクセサリー展を実施します。

    倉敷意匠計画室は、現在も手仕事の伝統が残る岡山県の倉敷を拠点に活動する雑貨メーカー。日々の暮らしのなかで、より美しく愛着を増して育っていく日用品を、日本各地の職人さんとともにつくり出している。

    「吉沢さんのアクセサリーは、金や銀、真鍮、アルミなど、多様な金属で製作されています。最大の魅力は、その金属だからこそというような、金属独自の表情をちゃんと生かしている点だと思います」と教えてくれたのは、代表の田邉真輔さん。

    本展示では、吉沢さんらしい細くて繊細なリングやバングル、ブローチなどが並ぶという。

    画像1: [岡山]10/12(土)~31(木)吉沢小枝 アクセサリー展 倉敷意匠アチブランチ二号室

    「素材そのものの表情に加えて、安全ピンを固定する『カシメ』の表情などが加わると、吉沢さんだからこそ引き出せる金属のかわいらしさが、いっそう際立ちます。どれも、身に着けるほど愛着が増していくものばかりなので、お気に入りを探してみてください」

    画像2: [岡山]10/12(土)~31(木)吉沢小枝 アクセサリー展 倉敷意匠アチブランチ二号室

    <取材・文/権 佳恵>

    意匠アチブランチ二号室
    岡山県倉敷市阿知2丁目23-10 林源十郎商店1階
    TEL.086-441-7710
    http://atiburanti.classiky.co.jp/
    営業時間:10:00~18:00
    休日:月曜(祝日の場合は火曜へ振替)

    <取材・文/権 佳恵>

    This article is a sponsored article by
    ''.