• 今月は、柄ものアイテムを難しいと感じている人が苦手意識を払拭できるよう、失敗のないコーディネートのつくり方を考えていきます。今回の柄ものは、黒×白、モノトーンのボトムスです。

    持っていると便利な、黒×白モノトーン柄

    「コーディネートが難しそう」「着回しができない気がする」と、柄ものアイテムを敬遠してきたという話をよく耳にします。

    でも、実は、その考え方は逆とも言えてしまうかもしれません。

    柄ものがコーディネートに入ってくると、華やかさが加わったりだけではなく、合わせられる色が増え、コーディネートもつくりやすくなったりもするんです。

    まず、1歩目として、チャレンジしやすいのは、黒×白のモノトーンの柄。

    どんな色とも合わせやすく、コーディネートが寂しくなることがない、持っていると便利な柄ものです。

    今回は、ウインドウペンの、スカート風タックパンツをコーディネートしていきます。

    画像: 10,780円/ポンデシャロン(ポンデシャロン鎌倉店)

    10,780円/ポンデシャロン(ポンデシャロン鎌倉店)

    ◆モノトーンでまとめる

    画像: カーディガン 35,200円/ティッカ ブラウス 20,900円/ポルテ デ ブトン シューズ 64,900円/ネブローニ(フラッパーズ)

    カーディガン 35,200円/ティッカ
    ブラウス 20,900円/ポルテ デ ブトン
    シューズ 64,900円/ネブローニ(フラッパーズ)

    柄と同じ、黒と白のトップスを合わせたモノトーンコーディネート。

    黒単色のスカートに合わせるより軽やかな印象に。

    白単色に合わせるより、寂しくないコーディネートに。

    ◆黒と白の中間色、グレーを合わせる

    画像: スウェット 19,800円/ティッカ ブーツ 51,700円/プレインピープル(プレインピープル青山)

    スウェット 19,800円/ティッカ
    ブーツ 51,700円/プレインピープル(プレインピープル青山)

    白と黒の中間色、グレーのスウェットを合わせたグラデーションスタイル。

    黒と白だけでまとめるより、力感のない、少しカジュアルな印象に。

    ◆淡い色、ラベンダーを合わせる

    画像: 肩にかけたカーディガン 35,200円/ティッカ シャツ 25,300円/ティッカ そのほか、スタイリスト私物

    肩にかけたカーディガン 35,200円/ティッカ
    シャツ 25,300円/ティッカ
    そのほか、スタイリスト私物

    淡いきれいな色を合わせると、やさしく知的な印象に。

    白のラインが、淡い色とのつながりをつくってくれます。

    ◆発色の良い色、グリーンを合わせる

    画像: ニット 27,500 円/ポルテ デ ブトン ブーツ 33,000円/プレインピープル(プレインピープル青山)

    ニット 27,500 円/ポルテ デ ブトン
    ブーツ 33,000円/プレインピープル(プレインピープル青山)

    発色のよいカラフルな色を合わせても、白のラインが印象をやわらかくしてくれます。

     

    次回は、ベーシックカラーのジャカードニットです。

    【問い合わせ先】

    ◆ティッカ
    https://ticca.jp/

    ◆フラッパーズ|03-5456-6866
    https://www.flappers-unit.com/

    ◆プレインピープル青山|03-6419-0978
    https://www.plainpeople.jp/

    ◆ポルテ デ ブトン|03-6277-2973
    https://www.porter-des-boutons.com/

    ◆ポンデシャロン鎌倉店|0467-38-6552
    https://www.mikegray.jp/c/pont_de_chalons

    * * *

    「おしゃれのABC」とは……

    ちょっとしたコツで、ぐっとおしゃれに。

    スタイリスト・植村美智子が、約25年の仕事を通して培ったコーディネートの経験とファッションの知識を生かし、季節ごとに陥りがちな、おしゃれの悩みを解決します。



    <スタイリング/植村美智子 撮影/山川修一>

    画像: 【問い合わせ先】

    植村 美智子(うえむら・みちこ)
    大阪府吹田市出身。文化服装学院アパレルデザイン学科卒業。アシスタント経験後、1996年にスタイリストとして独立。雑誌、広告、タレントのスタイリングなどで幅広く活躍。2010年、ファッションコーディネートサービス「Liltin'(リルティン)」を立ち上げ、個人向けのコーディネートを開始する。ひとりひとりとじっくり向き合うことを大切にし、ファッションを楽しんでもらえることを目指したパーソナルスタイリングが人気を呼ぶ。著書に『洋服の選び方』(マイナビ出版)、電子書籍『「今の自分」に似合う服』(扶桑社)などがある。
    https://uemuramichiko.com/

    Liltin' ファッションコーディネートサービス
    https://liltin.com/

    ※ ※ ※

    天然生活の本『「今の自分」に似合う服』(植村美智子・著)

    天然生活の本
    『「今の自分」に似合う服』(植村美智子・著)

     

    天然生活の本『「今の自分」に似合う服』(植村美智子・著)

    amazon.co.jp

     

    電子書籍
    定価:本体 1,100円(税込)



    This article is a sponsored article by
    ''.