• 『天然生活』2019年11月号復刊記念2号が出来ました。
    9月20日(金)発売 です。
    11月号復刊記念2号 特別定価852円+税
    9月27日(金)現在、2刷り目の重版 を進行させていただいております。
    ※地域により発売日が異なります

    ◆『天然生活』は、自分らしく暮らしを楽しみたい方のための雑誌です

    『天然生活』11月号復刊記念2号の主な内容

    第1特集
    暮らしに寄り添う台所

    毎日立つ場所だから心地よくありたい。台所からは、その方の暮らしが見えます

    四季に寄り添う台所

    季節の楽しみと工夫が詰まった 長谷川ちえさん、豊村薫さん、田島礼子さん、ワイン・あけびさん、米山永子さんの台所を拝見

    画像: 四季に寄り添う台所

    私の台所道具

    毎日気を使うことなく使えて、お手入れも楽。白崎裕子さん、日野明子さんに手放せない台所道具の魅力を伺いました

    画像: 私の台所道具

    DIYでつくる「らしさ」のある台所

    自分仕様の台所から、役立つアイデアを紹介します

    台所をきれいにするグリーンクリーニング

    第2特集
    あんこが好き

    画像: 第2特集 あんこが好き

    「和の菓子いろは」に教わる
    ていねいで美しいあんこ

    画像1: 「和の菓子いろは」に教わる ていねいで美しいあんこ
    画像2: 「和の菓子いろは」に教わる ていねいで美しいあんこ

    おいしい“あんこの街”めぐり
    あんこ行脚 奈良・三重・東京編

    あんこ好きのお気に入りと手土産

    香菜子さん、横尾忠則さん、福田里香さん、SORRY.さんが教えてくれた、懐かしい地元の味、背筋が伸びる老舗の味

    巻頭料理
    高山なおみさんの秋支度のごはん

    れんこんや、きのこなど、季節の素材を使ってつくる、しみじみおいしい料理です

    画像: 巻頭料理 高山なおみさんの秋支度のごはん

    差別のない社会をつくるために
    農福連携ハーブ園

    菓子研究家 長田佳子さんが農業と福祉が手を取り合い生産を行う、石川県のハーブ農園「ペザン」を訪ねました

    画像: 差別のない社会をつくるために 農福連携ハーブ園

    特別付録
    天然生活オリジナル 活版印刷一筆箋

    ありがとうの気持ちを込めて、一筆箋をつくりました

    画像: 特別付録 天然生活オリジナル 活版印刷一筆箋

    ※復刊号はおかげさまで完売しました。ありがとうございました!
    うれしいお声も頂戴しています

    復刊していただけて本当にうれしかったです。やっぱり写真がきれい。お菓子づくりも毎回いろんな先生が登場するのでレパートリーがふえます。これからも毎月20日が楽しみです。
    (60代 女性)

    すごく首をながくして待っていました。本物は残ると再確認しました。新しい天然生活も毎月楽しみにしています。
    (40代 女性)

    以前も定期購読をしていたのですが、復刊して「ああ、私の癒しの時間が戻ってきたな」とうれしくなりました。家事を終わらせたあと、ゆっくり読んでいると心が落ち着きます。
    (30代 女性)

    『天然生活』2019年11月号は、
    全国の書店・オンライン書店等でご購入いただけます

    amazon

    7net

    Rakutenブックス

    Fujisan.co.jp

    年間定期購読のご案内

    購読料

    1年間12冊で 9,840円(税込) 送料無料!

    お申込み

    富士山マガジンサービスへ

    ➿0120-223-223 [年中無休・24時間受付]

    ※年間定期購読のご契約は、オンライン書店「富士山マガジンサービス」の利用規約に準じます。

    今月号のプレゼントを見る


    お得な定期購読はこちらを

    This article is a sponsored article by
    ''.