• 脳科学の研究では、脳は何歳からでも鍛えられると証明されています。普段からしっかり脳を使うことで老化を防ぎ、記憶力を維持できます。人気の漢字パズルで、認知機能と記憶力をトレーニングしましょう。今回は、四字熟語並べ「三・四・四・五・書・朝・経・暮」「天・無・想・外・奇・衣・縫・天」の2問です。

    第1問

    バラバラに散らばった漢字のカードを頭の中で並べ替えて、四字熟語を2つ答えてください。

    画像: 第1問
    * * *
    * * *

    問題は、『川島隆太教授の大人の脳活力UPドリル』からの抜粋です。この本では、四字熟語並べのほかに、5文字しりとり、穴あき計算、都道府県クイズ、わっか算、点つなぎ、鏡文字音読など、幅広く脳を鍛える10週間分のトレーニングが紹介されています。

    画像: 川島隆太教授の脳を鍛える漢字パズル、四字熟語並べ|大人の脳活力UPドリル[4日目]

    川島隆太(かわしま りゅうた)
    医学博士。東北大学加齢医学研究所所長。スマート・エイジング学際重点研究センター長。1959年、千葉県生まれ。東北大学大学院医学研究科修了、スウェーデン王国カロリンスカ研究所、東北大学加齢医学研究所助手、講師、教授を経て、2014年より同研究所所長。人の脳活動のしくみを研究する「脳機能イメージング」のパイオニアであり、脳機能開発研究の国内第一人者。




    今月号のプレゼントを見る

    お得な定期購読はこちらを
     (富士山マガジンサービス)

    読みもの,頭の体操,川島隆太教授の脳を鍛える漢字パズル

    This article is a sponsored article by
    ''.