• 料理家の松田美智子さんにみょうがの豚肉巻きのつくり方を教えていただきました。さわやかな香りがするみょうがを豚バラ肉で巻くことによって暑い夏でもさっぱりといただけます。

    みょうがの豚肉巻きのつくり方

    画像: みょうがの豚肉巻きのつくり方

    しっかりと味が付いているのでおつまみにぴったり。余ったらお弁当にも最適。

    材料(2~3人分)

    ● みょうが3個
    ● 豚バラ肉(しゃぶしゃぶ用)150g
    ● 塩、白こしょう少々
    ● 薄力粉適宜
    ● ごま油大さじ1
    ● A
    ・ 酒大さじ2
    ・ みりん大さじ1
    ・ 醤油大さじ1
    ● 白ごま適宜

    つくり方

     みょうがは、縦4等分に切る。まな板に豚バラ肉を少し重ねて二枚おき、塩、白こしょうをする。

    画像1: つくり方
    画像2: つくり方

     豚バラ肉に薄力粉を、全面に、茶漉し等を通して振る。手前にみょうがを2切れ並べて芯にし、空気を抜きながらしっかり巻く。巻き終わりを下にしておく。

    画像3: つくり方
    画像4: つくり方
    画像5: つくり方
    画像6: つくり方

     フライパンにごま油を入れて、中火で熱し、巻き終わりを下にして並べ、蓋をして全体に焼き色を付ける。Aを順に加え、蓋をせずに煮汁がなくなるまで炒る。

    画像7: つくり方
    画像8: つくり方
    画像9: つくり方
    画像10: つくり方
    画像11: つくり方

     ひと口大に切って盛り付け、白ごまを散らす。


    〈料理/松田美智子 撮影/山田 耕司〉

    画像12: つくり方

    松田美智子(まつだ・みちこ)
    日本料理をベースにした家庭料理の教室を1993年より主宰。鎌倉で育った子ども時代から身近だった保存食づくりを基本に、いまの時代に無理なく楽しめる季節の仕事を提案。著書に『丁寧なのに簡単な季節のごはん』(小学館) amazonで見る など。

    ◇ ◇ ◇

    『季節の仕事 (天然生活の本) 』(松田美智子・著)

    『季節の仕事 (天然生活の本)』
    (松田美智子・著/扶桑社刊)

    『季節の仕事(天然生活の本)』(松田美智子・著/扶桑社刊)



    今月号のプレゼントを見る

    お得な定期購読はこちらを
     (富士山マガジンサービス)

    連載,おいしいもの,レシピ,松田美智子の季節の仕事,松田美智子

    This article is a sponsored article by
    ''.