• 愛知県にある星月夜。1階には、旬の食材とオーガニックの野菜を使った、菜食料理を出すレストランがあります。どんな方でも同じ食卓を囲めるように、という想いを込めて、菜食料理を提供しています。お菓子部門を担当している加藤里奈さんに、今の時期におすすめの菜食菓子「柿のココナッツソテーとラム干し柿のバニラアイス添え」のレシピをお聞きしました。

    柿のココナッツソテーとラム干し柿のバニラアイス添えのつくり方

    画像: 柿のココナッツソテーとラム干し柿のバニラアイス添えのつくり方

    材料(つくりやすい分量)

    〈ラム干し柿〉
    ● 干し柿適量
    ● ラム酒適量(干し柿がひたひたに浸かるくらい)
    〈柿のソテー〉
    ● 柿(なるべく固めのもの)1個
    ● ココナッツオイル大さじ1
    ● シナモンパウダー少々
    ● バニラアイス(星月夜では豆乳バニラアイスを使用)適量

    つくり方

     干し柿は、あればスライスのものを、なければスライスして、ラム酒にひと晩漬ける。

     柿は皮をむき、丸のまま1cm幅のスライスにして種のところはカットした後に取る。

     フライパンにココナッツオイルを入れ中火にかけ、の柿を入れて、ソテーする。

     柿が温かいうちに皿に盛り、バニラアイス、のラム干し柿を添え、シナモンを振る。



    〈料理・スタイリング/加藤里奈 撮影/千葉亜津子〉

    画像1: つくり方

    星月夜(ほしづきよ)
    愛知県犬山市に2013年にオープン。オーガニック食材を中心に、地域の農産物や伝統調味料を使い菜食料理を提供する。1階レストランでは、菜食料理のコースメニューとお菓子の販売を。2階ギャラリーでは、衣食住にまつわる様々な展覧会を開催。暮らしにまつわる手仕事や、料理教室などのワークショップも定期開催している。
    http://hosizukiyo.jp/

    画像2: つくり方

    加藤里奈(かとう・りな)
    三重県出身。菜食菓子研究家。美容の仕事に携わり日々の食べ物の大切さを感じて食の世界に興味をもつ。料理人である夫との出会いをきっかけに、植物性原料を使ったお菓子づくりを始める。「レストラン星月夜」では焼き菓子と菜食料理コースのデザートを担当。

    * * *

    11月27日(土)より、天然生活オンラインショップにて、加藤里奈さんのお菓子セットを販売します。ぜひご覧ください。

    天然生活 ONLINE SHOP
    https://shop.tennenseikatsu.jp/

    画像: 柿のココナッツソテーとラム干し柿のバニラアイス添え|星月夜の菜食菓子



    This article is a sponsored article by
    ''.