• 料理家の松田美智子さんにみょうがとベーコンのチャーハンのつくり方を教えていただきました。みょうがをたっぷりのせることで、食欲が低下する暑い夏の日でもぺろりといただけます。

    みょうがとベーコンのチャーハンのつくり方

    画像: みょうがとベーコンのチャーハンのつくり方

    しっかりと刻んだみょうがが風味を引き立たせてくれるので暑い夏にぴったりです。

    材料(2人分)

    ● みょうが3個(5mm大)
    ● ベーコン50g(7mm大)
    ● A
    ・ ごま油大さじ1
    ・ にんにくみじん切り大さじ1/2
    ● ご飯軽く2膳分
    ● ナンプラー大さじ1
    ● 塩、白こしょう少々

    つくり方

     みょうがは5mm角に切る。ベーコンは7mm角に切る。

    画像1: つくり方

     鍋にベーコンを加え、中火で軽く脂を出す。Aを加えさらにベーコンを炒めごはんを加え、玉じゃくしで、ほぐすように炒める。杓子ですくい、高い位置から鍋中にもどすと、空気が入り、ぱらっと仕上がる。

    画像2: つくり方
    画像3: つくり方
    画像4: つくり方

     ナンプラーを鍋肌から回し入れ、味を見て塩と白こしょうでととのえる。

    画像5: つくり方
    画像6: つくり方

     チャーハンを器に盛り、みょうがをたっぷり加え、最後にお好みで粗挽きのこしょうをふる。

    画像7: つくり方

    〈料理/松田美智子 撮影/山田 耕司〉

    画像8: つくり方

    松田美智子(まつだ・みちこ)
    日本料理をベースにした家庭料理の教室を1993年より主宰。鎌倉で育った子ども時代から身近だった保存食づくりを基本に、いまの時代に無理なく楽しめる季節の仕事を提案。著書に『丁寧なのに簡単な季節のごはん』(小学館) amazonで見る など。

    ◇ ◇ ◇

    『季節の仕事 (天然生活の本) 』(松田美智子・著)

    『季節の仕事 (天然生活の本)』
    (松田美智子・著/扶桑社刊)

    『季節の仕事(天然生活の本)』(松田美智子・著/扶桑社刊)



    今月号のプレゼントを見る

    お得な定期購読はこちらを
     (富士山マガジンサービス)

    連載,おいしいもの,レシピ,松田美智子の季節の仕事,松田美智子

    This article is a sponsored article by
    ''.